【お知らせ】新地域「混沌」アップデート予定に関するご案内 2020-10-30 19:30 黒い砂漠MOBILE
 
いつも「黒い砂漠モバイル」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
「黒い砂漠モバイル」運営チームです。
 
長い間、大砂漠の砂の下で眠っていた古代クツムの心臓を動かし、
大空を美しく飾っていた星座の力を盗んで逃げ出した女性「イレズラ」。
今、イレズラがかつてない混乱を招こうとしています。
 
11月1週目のメンテナンス後、「混沌の兆し」を通じて
冒険者の皆様は、今後イレズラが行うであろう事態を追跡する事になります。
また、「混沌の兆し」に加え、新たな地域での冒険に備えられるよう、「混沌装備」の制作が追加されます。
 
そして、11月3週目のメンテナンス時に、新地域として「混沌地域」が公開される予定です。
※11月3週目のメンテナンスは、11月16日(月)~11月22日(日)の間に実施される予定です。
 
それでは、冒険者の皆様を待っている混沌地域、前もってチェックしましょう。
 
 

■災い、イレズラ

 
 
昔、メディア城で働いていたものの、ある事件により死なない程度の刑罰を受け追い出された「イレズラ」。
傷ついたまま彷徨っていた彼女は、ソーサレスの村であるタリフに定着する事になります。
 
彼女はタリフ村の次期村長として目されるほど天賦の才能を持ち、多くの人々に愛されていたにも関わらず、
村に代々伝わってきた封印されし禁書「カルティアンの書」を盗み、その力を我が物としました。
その結果、数多くのソーサレスに汚名を着せてしまう事になりました。
 
そして現在、タリフ村は「災いを育てた村」という不名誉を拭い、
カルティアンの書を取り戻すため「イレズラ」を追跡しています。
 
「黒い石が持つ真の意味とは?」
「あの広大な砂漠の下にあるのは、はたして?」
「砂漠の向こうにある深淵より、私を呼んだ声の正体は?」
 
「イレズラ」の足跡をたどる度に聞くことになる彼女の独白は、
彼女が単に強さだけを追求しているわけではない印象を与えてくれます。
 
彼女が言う「この世に隠された秘密」とは、一体何でしょうか?
 

 

■混沌装備

混沌地域が発見されたことにより、冒険者達の挑戦が続く中、より強力な装備に対する要求が高まり、
新たに発見された資源に対する研究、そして数多くの鍛冶屋の努力の末により強力な装備が開発されました。
 
新たな装備である[混沌]等級を製作するには「混沌の軸」が必要であり、「混沌の軸」は「混沌の核」を材料とし作ることができます。
潜在力を極限まで引き上げた「覚醒」装備、そして「次元の欠片」が必要になります。
 
主な素材である「覚醒」装備は[太古]等級である事、潜在力覚醒V以上である事が最低条件であり、
該当装備が「エリアン」か「ハドゥム」かによって、必要となる「次元の欠片」の数が異なります。
※「混沌地域」は今後実装予定であり、稀に「ハドゥムの領域」にて混沌装備の材料となる「混沌の軸」「混沌の核」を獲得することができます。
 
混沌装備を制作する際、主な材料である装備に付けられた水晶は残したまま製作されます。
水晶スロット数を拡張させる事も可能ですが、混沌装備の潜在力覚醒程度によって、
順次使用できるようになるという制約があります。
但し、主な材料装備の「魔力刻印」状態は引き継がれませんのでご注意ください。
 
混沌装備は、覚醒と魔力刻印をとおしてより強力な力が発揮できるよう、
引き続き追加研究が行われるとの噂です。

 

 

■混沌地域

 
混沌地域は、輝かしい光に満ちた「エリアンの領域」、
暗黒よりも暗い闇に満ちた「ハドゥム地域」へと分けられていた世界が、
再び一つになる過程で生み出された混乱がそのままの状態で残った空間です。
 
二つの世界の不協和音は、時に異常気象を起こすなど、
既存の世界では見る事のできない風景を作り出す事もあります。
 
バレンシア西部と北部が「黒い太陽」が昇る少しの間のみ、「ハドゥムの領域」が「エリアンの領域」を侵食する反面、
バレンシア南部地域はハドゥムとエリアンの領域が入り混じり、「混沌地域」と呼ばれるようになりました。
 
混沌地域では「光の聖水」の使用可否によって、 「ハドゥムの痕跡」や「戦果箱」を発見できます。

 

 

■混沌の亀裂

 
「混沌の亀裂」は、混沌地域の中でもエリアンとハドゥムの領域同士の衝突がもっとも激しい場所です。
その影響で、この場所で発生する「混沌」に蝕まれ、理性を失う冒険者も数多く存在しましたが、
幸いな事にアルスティンが発見した「秩序のスクロール」のおかげで、この問題を制御できるようになりました。
 
その結果、未知の地域に一歩を踏み出し歴史の1ページを飾るべく、
数多くの冒険者達が「秩序のスクロール」を手に入れようと血眼になりました。
 
このような冒険者達のニーズを、雑貨商人らは素早くキャッチ。
シルバーさえ支払えば「秩序のスクロール」を提供すると伝えました。
 
それでも、強力なモンスターが存在する「混沌の亀裂」は簡単な挑戦対象ではなく、
ましてや雑貨商人らが提供する「「秩序のスクロール」の使用には限界がありました。
 
これらの理由により、「[古代]未鑑定文様刻印書」「カプラスの未確認技術書」「[深淵]等級水晶」など、
珍しい宝が次々と発見されているにも関わらず、予測不可能な危険が潜んでいるため、
「英雄」またはそれ以上であると謳われる冒険者ではない限り、避けるべき場所だと知られています。
※「混沌の亀裂」のアップデートは、11月4週目のメンテナンス時(11月23日(月)~11月29日(日)の間実装)に適用される予定です。
 
 

※注意事項

・本内容はアップデート予定事項であり、今後変更される場合があります。より詳細な内容につきましては、アップデート時点の別途案内いてご確認いただけます。
・本案内で使用された画像は、テスト環境の物となります。実際のゲーム画面とは異なる可能性があるため、予めご了承ください。
 
 
実装に先立ちご案内した内容が、皆様の「混沌地域」「イレズラの歩み」に関する気がかり解消に
役立つことを祈ります。
 
混沌地域でも続くのであろう冒険者様の偉大なる旅、応援しております!
 
今後とも「黒い砂漠モバイル」をよろしくお願いいたします。
「黒い砂漠モバイル」運営チーム