【黒モバ攻略王】かっぱの拠点戦準備 2022-03-31 11:48 かっぱ巻き
皆さんこんにちは。かっぱと申します。
今回は、拠点戦準備として普段かっぱが行っている攻略をご紹介します。
ギルドメンバーと楽しく充実したコンテンツにするために、何かのお力になれましたら幸いです。
※拠点戦入札が通った後からになりますm(__)m

①構造物強化
拠点戦前には、神聖物・神聖物防御塔・バリケードの強化を行います。強化値はギルドによって、或いは時と場合によって異なりますが、自分は戦闘力以上の貢献度があると勝手に思っています。
特にレベル10〜13は、生活頑張っていないと資材が集まらないですから💦

さて、前置きが長くなりましたが、ここからがかっぱの拠点戦準備です。

②現地調査
『漢書』趙充国傳に出てくる皆さんもよく知る「百聞は一見に如かず」ということわざがありますが、拠点戦にも同じことが言えます。反復学習のように毎回同じ拠点マップなら「慣れ」がありますが、久々にやるマップ・初見のマップでは、わからない部分が多いです。
例えば、木が多く植えられている場所、柵や橋、岩の段差、建物、木の足場など現地にはありとあらゆる情報があります。知っておくだけで、拠点戦時の大砲の位置や攻め方といった作戦にも十分影響してきます。
時間のある時はぜひ一度お試しいただきたいと思います。

③距離測定(暫定値)
昨今の拠点戦で重要な役割を果たすのが兵器です。
中でも大砲は構造物ダメージが大きく、拠点戦の流れを大きく左右します。
そこで、下見に来たついでに、
拠点の配置をもとに、各拠点位置から大体の距離を測定しておきます。
知っておくだけでスタートから大砲戦法や象出しなど突破的な攻めもできますので、こちらもお試しください。

【測定方法】
位置地点登録機能を利用します。
位置地点登録機能とは、画面左上の家っぽいマークのことを指しています。
多くの方が馬の瞬間移動で狩場やスクショポイントなど登録しているかと思いますが、こういった地点間の距離を測るのにも便利です。

では、ここまでやったらあとは書き留めておくと次からも使えるし、実際に戦ってみてアップデートできる箇所もあると思います。そこで、大事なのがマップ作成です。

④マップ作成
現地調査で得た情報を記録しておくことが次にもつながります。
ここでは模擬拠点戦も多く行われているベア川下流を例にご紹介します。
このように、各拠点位置の距離と、大砲が置けそうな位置を模索しています。
マップに表示するものとしてはこのくらいが適当かなと思います。
自然構造物(柵・岩・木々)は別途メモしておくと良いです。


ここまで、ご閲読くださいましてありがとうございました!
現在は新たに追加されたメディア地域のマップ更新を色々な方のご支援のもと行なっております。
一部ではありますが、自身の経験も含め一部公開します。
今後の拠点戦コンテンツの盛り上げのお力添えになりましたら幸いです🥒
コメント 0
書き込む