雪山アイテムドロップ格差 2024-05-06 21:48 欲ノママニ
雪山の イヤリング:未知の記憶のエリアのアイテムドロップ数が他のアイテムドロップエリアと比べ明らかに少な過ぎます。
団結の笛と一般・高級の食事バフをやって4時間狩りをして『凍りついた遺産』が同じバフで他のエリアの約1時間半の狩りでドロップする数量と同じでした。

一定数のモンスターを倒すとまとめてドロップする形式の様ですがたまに混沌の結晶1個だけの時が多々ありモンスターも沸きが遅く一定時間何もしない無駄な時間が出来ます。その無駄な時間を無くすために狩場を2つ設けて往復…その往復を前提とした様なドロップ数量ですね。

今はイヤリングの未知の記憶が需要が無く経験値やアクセサリーの方に人が行き、狩場の縄張り争いがないけど…このままの状態で放置していれば闘士の記章装飾100以上で混沌の光源石:キを保持してる人からすればイヤリングの未知の記憶を鑑定した際に出ることがある「闇精霊の吸収時HPの12.5〜15%回復(太古級)」が66秒起きに使えると知れ渡れば大袈裟かも知れませんが無法でも非無法でも狩場を掛けた争いになり個人の争いからギルドを巻き込む争いに発展しかねません。
争いによりライト層や月々 数万課金してる微課金の人達が嫌気を指して引退…の様な流れになりそうです

この様な未来が来ない様に移動しなくても良い様に改善しましょう。

欲ノママニ

64358
  • 投稿17
  • 投稿したコメント34
  • いいね経歴2
  • もらったいいね29
コメント 0
TOP
書き込む