【教えて!攻略王】 2022-07-21 16:14 森の住人
【闘技場について】
闘技場というと、初心者の方だけではなく、ベテランプレイヤーであっても敬遠しがちなコンテンツかもしれません。

「闘技場は操作が難しい」
「興味はあるけど自信がない」
「やりたくないけど、報酬は欲しい」
というご意見もよく伺います。

今回はこれから闘技場を始めてみようとお考えのみなさんへのご紹介です!

【闘技場に入場する前の準備】
①スキルの確認(いわゆるSA制限について)
闘技場では、フィールドでの戦いとは異なり、各クラスのスキルに付与されているスーパーアーマー(以下SA)、前方ガード、無敵の3つの効果について制限が設けられています。
大体、各クラスごとに2つから4つ程度のスキルに制限されています。
自身のクラスのスキル欄の左側の表記を確認してしましょう。
「闘技場入場時、効果未適用」という表記がある場合、そのスキルは闘技場ではSAや、前方ガード、無敵の効果がないということを意味します。
ここを確認して、闘技場で自身のクラスのどのスキルにSA、前方ガード、無敵が適用されているのかを確認しましょう。
少なくともそれらが適用されているスキルは必ずセットしましょう。

②スキルの深化効果の確認
スキルによっては深化効果でSAと前方ガードを切り替えられるものがあります。
これらを確認の上スキルセットを設定しましょう。
一般試合場や、カルケヤの英雄の場合、戦闘開始後、画面中央下に剣と斧のマークがあります。これをタップすることで、戦闘中にも関わらずセット中の深化効果を適用することができます。

③ゲーム設定を整える
ご使用の端末のスペックなどにもよりますが、私が使用しているiPhone11を基準としたオススメ設定は以下のものです。

メニューから設定→ゲーム
→仮想パッド→移動パッド→「固定型」
→スキル→スキル予約ON(オート戦闘時の割り込みに便利)
→回避→自動戦闘中に回避OFF(ONにしておくと戦闘中に意味のないところで勝手に使ってしまう)

設定→便利
→目標ロック→目標ロック機能使用ON
→目標方向視点ON
→速度100
→ショートカットは完全にお好み

設定→グラフィック
FPS制限→機器最大(この数値が高い方が滑らかな動きになります。かなり重要!)

【スキルをセットしてみよう!】
今回はクラス【ハンター】を例にスキルを実際にセットしてみましょう。

①死神の疾風(気絶効果があり、攻撃の起点になる)
②パワーブレイドスイング(SAが付与されている。回復効果があり、攻めにも守りにも使える万能スキル)
③マルチアロー(高威力の攻撃。転倒させた相手に追撃する)
④回避ブラストショット(使用中無敵。ハンターの生命線。2回使用できる)

【実際に一般試合場に入場してみよう】
操作は画面左側の移動パッドと、画面右側の回避ボタンと回避ブラストショットのみ。

相手が近づいてきたら回避ボタンや回避ブラストショット(ボタン長押し)を使う。
その他のスキルは全てオート。
オート戦闘は画面中央下の剣の交差しているマークをタップ。

このオート戦闘に慣れてきたら、オートのままでも構わないので、使いたいスキルをタップしてスキル予約待機状態にしましょう。
オート戦闘中でも任意のスキルが使えます。
このように慣らしていき、完全手動操作に慣れていきましょう。
オートを卒業できたら、カルケヤの英雄や、闘技場ランキング戦に挑戦!

【勝てない場合のアドバイス】
相手のクラスのスキルを調べよう!
相手もSA制限がかけらているので弱点がある!
SA、前方ガード、無敵スキルがどのスキルか。
それらのスキルの使用回数はいくつか。
再使用待機時間は何秒か。

敵を知り己を知れば百戦危うからず!

闘技場を楽しみましょう!
1368

森の住人

63566
  • 投稿1
  • 投稿したコメント2
  • いいね経歴4
  • もらったいいね4
コメント 0
TOP
書き込む